住宅エコポイントとは

模型と書類

住宅エコポイントは政府が定めたポイントで、一定の省エネ効果のある住宅を建てることで受け取ることが出来ます。ポイントは商品などと交換することが出来ます。注意点として現金との交換は出来ません。

もっと読む

住宅のエコポイント

間取り図

住宅エコポイント制度を知る

住宅エコポイント制度は住宅業界の活性化、住宅の省エネ化の推進のために導入されている制度です。2015年には3度目の住宅エコポイント制度である省エネ住宅ポイントが開始されました。一番最初に不動産屋で住宅エコポイント制度が導入されたのは2009年でした。2度めは2011年に上記の目的に加え東日本大震災の復興も目的の一つとして導入されました。これら2度の住宅エコポイントでは終了期限より早く予算を使い果たし早期に終了しました。こういった反省を受けてか3度目の省エネ住宅ポイントでは予約制度も導入されました。 不動産屋で購入する 住宅は一生で一番高い買い物でもあるのでこうしたポイント目当てで住宅を購入するとその後の人生設計が難しくなりますが、購入を考えている人にとってはこの制度を利用できる期間に購入することで最大30万円分のポイントを受け取ることができるなどのメリットがあるのです。

リフォーム工事で付与されるポイントとは

住宅エコポイントは新築の建築だけでなくリフォームを行ってもポイント付与の対象となります。もちろんポイントをもらうためには対象のリフォームを行うことが必要です。しかし省エネ住宅ポイント制度は今までの制度よりもリフォーム工事のハードルが低くなったといえます。従来の制度ではポイントをもらうためには窓の断熱化や壁屋根などの断熱化など比較的大掛かりな工事が必要でした。しかし省エネ住宅ポイント制度においてはこうした断熱化工事に加え節水型トイレの導入や浴槽の高断熱化など従来の工事と比較するとより行いやすいリフォームでもポイント付与の対象となったのです。もちろんもらえるポイント数よりも工事費用のほうが数十倍かかりますのでしっかりと計画をしたうえで実施することが重要です。家の断熱性能を上げようと思うと多方面からアプローチして計画する必要があるのです。

任意売却業者の選択

積み木と紙幣

任意売却とは住宅ローンの返済が滞ったときに競売から逃れるためにとる住宅売却の手段で、任意売却を行うときは業者に依頼します。この時業者の見極めが必要で、安易に選んではいけません。

もっと読む

売却のタイミング

家の模型と貯金箱

不動産の価格は現在上昇にあり、売却するタイミングとしては良いといえるでしょう。不動産の売却はタイミングが非常に大事で、いくら資産価値が高くてもタイミングを逃すと売却できないこともあります。

もっと読む